松伏町のペット葬儀・火葬なら宗教法人善源寺    

ひとつの敷地内で、大切なペットの火葬から納骨まで行います

宗教法人善源寺の施設・設備につきまして

松伏ペット墓地

宗教法人善源寺は、昭和51年に松伏町に開山いたしました。古来から伝わる古き良き浄土真宗のお寺の姿を引き継ぎながらも、現代のライフスタイルに合わせた、お付き合いのしやすいお寺であることを信条に寺院運営を行っております。

100名様の収容が可能な本堂・葬儀を行えるセレモニーホール『光輪法殿』に加え、大型の駐車場も完備し、法要から葬儀、お墓参り、会食まで、仏事全般を敷地内で行うことができるよう設備が整っています。

敷地内にはペット専用の墓地『朋友』がございます。

ペットの葬儀、火葬も承っておりますので、ペットの供養につきましても敷地内だけでつつがなく執り行うことができます。

大切なペットの供養の場として当山をお選びいただければ幸いです。

礼拝場『光輪堂』でのペットのお葬式と火葬

松伏ペット葬儀

ペットはご家族と同じように、とても身近で大切な存在です。

そんなペットを失う悲しみ、苦しみは計り知れません。

私たちは、そんなペットの最期の旅立ちに際して感謝の気持ちを伝えられるよう、飼い主様のご要望をできるだけくみ取り、心に残るセレモニーになりますよう、お手伝いをいたします

ペットの葬儀は礼拝場『光輪堂』にて行います。

僧侶による読経とお集まりの皆さまによるお焼香を頂きます。その後、移動火葬車にてご遺体を個別火葬いたします。

火葬後は、お集まりいただいたご家族の皆さまの手で、ご拾骨をしていただきます。

ペット墓地『朋友』のご利用につきまして

松伏ペット火葬

火葬の後、ご遺骨はご家族にお返しいたします。

ペット墓地『朋友』への埋葬をご希望の場合は、墓地前にて供花・供物・線香を供え、法要を執り行った後、納骨といった流れになります。

当山でお葬式を行なわなくても『朋友』での供養は可能です。

お問い合わせフォームかお電話でご連絡をいただいた後、善源寺までお越しいただき、墓地をご見学いただきます。

永代供養料、印鑑、身分証明書をご用意いただき、ご契約が完了いたしましたら法要の後、ご納骨となります。