松伏町の葬儀・家族葬なら光輪会へ    

どなたでもご利用いただけて、家族葬などいろいろなお葬式が可能な松伏町のお寺

松伏町に作られた、浄土真宗のお寺

松伏葬儀

善源寺は、浄土真宗・親鸞聖人の念仏の教えを広めるべく、昭和51年より埼玉県松伏町にて開山いたしました。

古きよき浄土真宗のお寺の姿はしっかりと引き継ぎながら、現代のライフスタイルに合わせた、お付き合いのしやすいお寺であることを基本理念として寺院運営を行っております。

100名様収容可能な本堂・どなたでもご利用いただけるセレモニーホール『光輪法殿』といった法要施設と、埼玉という地域性を考えた大型の駐車場、境内に宗旨宗派不問の『光輪霊園』・永代供養墓・ぺット墓地『朋友』といった充実の施設を完備し、法要・葬儀・墓参り・会食といった仏事全般を同敷地内で執り行えるように設備しております。

お葬式にもいろいろな種類があります

松伏家族葬

近年、様々な家族形態、家庭環境が存在し、親愛なるご家族との最期の別れは一般葬・家族葬・密葬といった多様な形態で営まれております。

なかでも、家族葬はシンプルな葬儀であるため、次のような場合に多く選ばれます。

まず、参列者の数が少ないと見込まれる場合、故人がご高齢であればあるほど、周囲の方々が葬儀に足を運べない状況にあることが多いため、家族のみで葬儀を営むことが多いようです。

次に、参列者を招かずに、ゆっくりと故人を見送りたい場合。

仕事関係の知人や、お付き合いが深くない方、疎遠となっている親族など、配慮が必要とされる弔問客がいない家族葬では、ゆっくりと落ち着いて故人とのお別れができます。

様々なご要望にお応えできるプランをご用意しています

松伏お葬式

シンプルな葬儀、おおがかりで荘厳な葬儀、どのような形で営まれていても、親愛なるご家族との永遠の別れという大いなる苦しみ、悲しみは変わる事はありません。

浄土真宗善源寺では、門徒(檀家)様をはじめとして、光輪会会員様、一般の方々がご利用いただける様、様々な葬儀セットプランを設定致しております。

浄土真宗の方から他宗旨他宗派の方、どなたでも当寺をご利用頂けます。

無料でご葬儀のご相談・プランの見積もりも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。