春日部市の方がお墓を建てる費用などから霊園を選ぶ    

交通アクセスが良い場所にあること

お墓は墓石や霊園の区画を購入したらそれで全てが済んだ、という訳ではありません。

その後も霊園に参拝しに行くことが重要になってまいりますので、交通アクセスが良いところを選ぶことも非常に大切になります。

自宅からの距離だけでなく、バスや電車を利用したときや、自動車で行ってみたときなど、色々な場合を想定しておくのが良い方法になります。

そして、静かなところかどうかや、自然に囲まれているところかどうかなど周りの環境を考慮することも大切なことになります。

春日部市にお住まいの方であれば、光輪霊園はいかがでしょうか。ホームページには詳細なアクセスの手順も記載しておりますので、ご覧いただければ幸いです。

お墓を建てるのにかかる費用

お墓を買うときには、墓地や、霊園に土地の使用料として支払う永代使用料や、毎年支払う管理料だけでなく、石材店に工事費等も含めた墓石費用を支払っていく必要がございます。

永代使用料が比較的安かったとしても霊園の区画の面積が広いとたくさんの墓石を使うことになるため、墓石にかかる費用が高くつくことになります。

ですので、費用を見積もるときは、最終的にかかる費用を合計して割り出す必要があります。

春日部にお住まいの方にもご利用いただいております浄土真宗善源寺では、墓地の区画の面積を幾つかの広さの種類を用意しており、利用される方のご要望に応じて好きな種類の広さをお選びいただくことができます。

必要最低限の備品や設備があるか

高価な備品や、豪華な設備は必ずしも設置してある必要はないのですが、水道施設や、駐車台数の多い駐車場は少なくとも必要となってきます。

そして、休憩所や法要施設が用意されていれば、色々なところをめぐることなく、ゆっくりと参拝をすることが可能になります。

墓地が傾斜している地形になっているときには、バリアフリーに対応しているかどうかについても大切なポイントになってきます。

様々な設備が充実している霊園もあるため、ご自分にとって必要と感じる設備が備わっている霊園や墓地を選ぶ必要があります。

光輪霊園は、お車を70台収容可能な駐車場や、水道施設はもちろんのこと、大人数を収容できる法要設備もご用意しております。

墓地や霊園の整備状況

墓地・霊園選びの際は、風通しや、水はけなど、墓地や、霊園の整備されている状況についても前もってご確認しておく必要がございます。

墓地や、霊園の整備状況をしっかりチェックするためには、天気が良い日に加えて天気が悪い日の状況を見学しておくのも良いでしょう。

納骨室が地下に設置されているときには雨水が溜まりやすいため、 排水できているかを確認することも可能になります。

そして、参拝道具が整理されているかどうかや、芝や植え込みのお手入れ状況、スタッフの対応など、運営や管理体制がちゃんと整っているかどうかも大切になります。

光輪霊園ではそのような事前の見学も承っておりますので、お気軽にお尋ねください。