吉川市からも便利な土地の寺院で葬儀を    

終活でまず最初に気にかかることと言えば

吉川葬儀

人が生まれてからの人生は、その長さも出来事も人それぞれで、同じ人生を送るという人など存在しません。

しかし、どんな人生でも、その終わりには死を迎えることだけは万人に共通しています。

近年では「終活」という言葉が定着していることでも分かるように、自分の死後に残されたご家族の皆様が困らないよう様々なことを整理しておきたいという方が増えて来ました。

自分の死後においてまず最初に気にかかるものとしては、人が死んだ場合に必ず執り行われる儀式である、葬儀があります。

ですが、その葬儀についても現代では悩まれる方が多い、というのが実情です。

寺との付き合いが希薄になった現代の問題点

吉川市家族葬

一昔前まではどの世帯もどこかの寺院の檀家であり、葬儀の際はその寺院の世話になることが当然で、葬儀の際にそれほど大きく悩むこともそうそうありませんでした。

しかし現代では核家族化や檀家の高齢化が進み檀家制度の維持が難しくなっているということもありますし、また生まれ育った地域を離れて暮らす人も相当数存在しますので、葬儀の際にどこの寺院に依頼したら良いのかと困ってしまわれる方が少なくありません。

終活を始めてみて、自分の葬儀をどの寺院に依頼したら良いのかと、そこでつまずいた経験をお持ちの方は決して少なくはないでしょう。

私ども善源寺は、そのような経験をお持ちの方でも安心して葬儀をお任せいただける寺院として日々取り組んでおります。

吉川市からも便利な地にある寺院に相談しよう

吉川市葬儀

善源寺は、檀家では無いという方でも、葬儀の相談をお伺いしております。

当寺は埼玉県吉川市からもアクセスのしやすい場所に開山しております。

同じ敷地内に葬送や法要、会食など、仏事全般を行なえる設備も整えておりますので、安心してご利用いただけます。

一般葬はもちろん、近年では執り行われる方の多い家族葬や一日葬も執り行っていますので、ご自身の意向に沿った葬儀を行うことが可能となります。

更には終活に関するご相談もお伺いしておりますので、就活を考え始めたならばぜひ当寺にご相談くださいませ。

死後の心配事も解決され、「遺族に迷惑をかけるのではないか」という生前の心残りもぐっと少なくなることかと存じます。

終活の相談は信頼できる寺院へ

吉川お葬式

通常、葬儀は人が亡くなってから初めて手配や段取りを始めるものです。

そう頻繁に起こることでも無いので、これが適正価格なのか、他の葬祭業者ではどうなのかと、調べたり考えたりする暇も無く準備に追われる場合が数多くあります。

吉川市の近隣にございます私ども善源寺では、葬儀の内容、金額を事前にはっきりと明示しております。

終活の際に事前にご相談していただければ、その金額だけではなく、葬祭施設の雰囲気もお確かめいただくことが出来るので、更に後悔の無い選択をいただけるのではないでしょうか。

人生最期の時を安らかに迎えるためにも、ぜひ一度私ども善源寺にご相談下さいませ。