12月 21日

吉川で最高の葬儀をしましょう

善源寺を知る

浄土真宗善源寺は、親鸞聖人の念仏の教えを広めるべく、 昭和51年より埼玉県の越谷市・春日部市・吉川市・草加市・三郷市を有する 東埼玉エリアに属する松伏町にて、開山いたしました。
古きよき浄土真宗のお寺の姿はしっかりと引き継ぎながら、 現代のライフスタイルに合わせた、お付き合いのしやすいお寺であることを基本理念として 寺院運営を行っております。

墓地・霊園のご案内

埼玉県の越谷市、春日部市、吉川市に隣接いたします松伏町にある浄土真宗善源寺境内にあります
光輪霊園は、総数520区画のお墓を有し、本堂・光輪法殿・光輪堂といった葬儀・法要といった祭事全般にご利用いただける法要施設、70台駐車可能な大型の駐車場を完備し、
ご法事からお葬儀・お墓参り・会食が全て同敷地内で執り行えるように設備し、5タイプに分かれた広さの墓地(0.63㎡の墓地・1.08㎡の墓地・1.50㎡の墓地・1.80㎡の墓地 ・2.70㎡の墓地)に加えて永代供養墓『倶会一処』・ペット墓地『朋友』といった施設も完備しております。

善源寺の永代供養

埼玉県の越谷市、春日部市、吉川市に隣接する松伏町の善源寺にございます。
永代供養墓は、納骨堂形式の『倶会一処(くえいっしょ)』・ 既存の墓地に永代供養の権利・墓石のお引き取りを付帯した永代供養付墓地『絆』がございます。
跡取り、お子様がいないご夫婦や単身の方、現在お墓はあるが、継承者のいない方、 事情によりご先祖のお墓に入れない方、故郷にお墓はあるが遠方で帰る事が出来ない方‥‥。
核家族化・少子化に伴い、各家々で墓地・お墓を建立し 代々保持していくことは困難と思われる方が多くなり永代供養の必要性が増しております。

善源寺のペット供養

埼玉県の越谷市、春日部市、吉川市に隣接する松伏町にある浄土真宗善源寺では、 動物の命も人間の命も、命の尊厳は同じであり、共に生かし生かされている尊い命である。
そのような仏教の教えからペット供養として、ペットの葬儀・火葬が執り行える 礼拝場『光輪堂』からペットのお墓であるペット墓地『朋友』、 年1回執り行われているペットの合同法要まで全てを 一貫して執り行う事が出来る様、設備させていただきました。

善源寺で人生の最後の時をしっかりと演出

吉川葬儀

善源寺は埼玉県にございます、現代のライフスタイルにあわせた寺院です。

吉川市からのアクセスも良く、ここに墓地を求められる方も少なくありません。

浄土真宗の親鸞の教えを広めるべく40年ほど前に開山致しました。

100名程度収容が出来る本堂や『光輪法殿』といった法要のための施設があり、吉川市からお車でお越しいただいても駐車場を完備しておりますので安心してご利用いただけます。

仏事全般を執り行うことが出来るので、大人数での法要であっても問題なく行うことが出来ます。

宗派に関係無く、どなたでも利用が出来る光輪霊園や、ペットのための光輪堂もございます。

全体的に施設は新しく、どなた様に置かれましても安心してお過ごしいただくことが出来ます。

大切な人のための葬儀を

吉川市家族葬

ご家族を亡くされることほど悲しいことはございません。

だからこそしっかりとお別れをするために葬儀を行う必要がございます。

善源寺での葬儀は、同施設内のセレモニーホールで行っております。

家族葬から一般葬まで、希望する葬儀のスタイルに合わせたプランを提供しております。

故人様に対し「ありがとう」という思いを伝えるためにも最高の供養を形にできるお手伝いを、善源寺は行っております。

ご臨終に際し、電話一本で寝台車がお迎えに上がります。

その後安置し、葬儀の打ち合わせを専任スタッフが行います。

お通夜から葬儀、収骨まで安心してお任せいただくことが出来ます。

「終活」にそなえてみませんか

吉川市葬儀

人間であれば、誰しも人生の終わりがやってきます。

その人生の終わりをより良いものにするために「終活」を行われる方が増えてきております。

ご自身が亡くなられたとして、どんなお葬式にしたいですか。

どなた様に供養してもらいたいですか。

そのようなことを考えると生前にその準備をする価値は十分にあると考えられます。

財産のこれからや遺産相続についてもスタッフとともに考えることが出来ますので、安心して身辺整理の計画をお立ていただくことができます。

また、お墓についても残された家族にとっては重大な問題です。永代供養として納骨堂に入ることを選択される方も増えております。

ペットのお葬式も善源寺で

吉川お葬式

ご家族同様の存在であるペットの死も悲しいものです。

今やペットはただの愛玩動物ではなく、生活を共にした「家族」という考えが一般的に広まってきています。

だからこそ、きちんとお別れをするためにも善源寺にお任せください。

自治体によってはペットの遺体は産業廃棄物扱いになります。

ですが、そのように処理をするのは忍びない思いで心が痛まれるかと思います。

ペットの供養も、善源寺にございます光輪堂にて行うことができます。

ペットの葬儀や火葬が執り行えますし、年に1回合同法要を執り行っております。

ペット専用墓誌プレートの作成も可能です。

ペットへの感謝の気持ちや、ペットとの思い出を形にすることで、いつまでも大切に思い続けることが出来ると考えております。