2019年5月21日

お墓の世代交代

わたしたちの想像するお墓 日本で現在見られるお墓の多くは土台の石のうえに、上に立方体の墓石が乗っているものが一般的でしょう。こうしたお墓はさまざまな舞台や映画などの中で見ることがあります。時代劇でも見ることがあるでしょう。しかし実はそのよう... 続きを見る

ストレス社会を癒すもの ストレス社会と言われる現代、わたしたちは日々の生活で神経をすり減らし生きています。そのひとつの原因としては家族構成の変化があるでしょう。以前は大家族で構成された日本の家族でしたが、時代が変わっていくにつれて核家族や単... 続きを見る

継承と伝達 そして人の集合 人類の特徴とは社会性を持ち、文化を継承させ発展させることにあります。文字や言葉を使って文化を継承し、そして新しい文化を継承させました。また特定の場所に集合することによって他の文化と情報を交換し、より新しい文化を生... 続きを見る

最期の場所、お墓の変化 わたしたち人間を取り巻く環境というのは時代や技術の変化によって大きく変わってきました。それは臨終に関しても同様です。昔は多くの人が自宅で臨終を迎えていたのに対して現在では多くの人が病院でその最期を迎えています。かつて... 続きを見る

負担が多い実家のお墓 少子高齢化が進み、また都市部への人口の集中が進んでいる現代、都市部に移り住んだ人の多くは実家のお墓の管理や維持などに苦労をしています。そうした世代がお墓をどうするかという問題に直面していくなか、従来の方法とは異なるさま... 続きを見る

世界の墓標を見る 世界には様々な規模や形態の墓があります。ピラミッドや大仙陵古墳のように為政者が作った巨大な陵墓から、東南アジアの島などに見られるようなもともとあった樹木のもとに遺体を埋めそれを墓標にするような自然を利用した簡易的なものまで... 続きを見る

行動規範の高い日本人その根底に根付くもの 日本人の根本的な思想を作り上げているのは、恥や名誉であるというのは有名な新渡戸稲造の「武士道」の中でも説かれています。世間とウチのというものの間に壁あり、その外である世間様というものに対して恥ずかし... 続きを見る

2019年5月13日

死の向こう側に

人間であるがための定め 人間の致死率は100パーセント。わたしたちが生物である以上、必ずその先に死は訪れます。人類は紀元前からその寿命について考えてきました。そして古今多くの権力者が不老不死を望んだように、生き続けることは人類にとっての根源... 続きを見る

日本の葬儀の特徴とは 予算的に見ても、その方法をとっても、日本は世界有数の葬儀大国です。日本の葬儀は非常に厳粛かつ盛大に行われています。そして葬儀後の法要やお墓参りという点を見ても日本は死者に対して非常に敬意を払っているのです。例えば、今あ... 続きを見る

永代供養とは 最近聞くことの多くなった永代供養という言葉。これはその名のとおり、霊園管理者に永久に遺骨を供養してもらうことを意味しています。供養というのはもともと死んだ人間に対して何かを行うことを指します。しかし、現在では遺骨を取り扱うこと... 続きを見る

TOPへ